ココニイルコト(ネタバレあり)

画像

ファミリー劇場にチャンネルを合わせたら、どこかで見たような顔が写った。

知り合いなんてとんでもないが、整っていながら、あまり表情のないきれいな顔ダチ。
確か、久米さんが出ていたころあたりに、Nステでスポーツニュースかなんかを担当してたはず…
そうそう、電波少年でシェルターで生活してた人。
映画に出るって言ってたよなぁ、とイモヅル式に思い出していた。

話は「日常」の小さな出来事を、繋いでいくような、細かな作りなんだけど、
真中さんの相手役、堺雅人さんだと気づいて、これまたびっくりした。
若いのに、独特の雰囲気を持っている人なんだなあ思った。
だから最後まで見てしまったのだと思う。
あらゆるところに伏線が貼ってあって、
「もしかしたら?」ということが次々に映像になる感覚は結構気持ちいいのだけれど
予測が簡単にできてしまうという展開が、ちょっと古いかなと思ってしまう。
それは2001年製作だから?というわけではなく、
きっとそういう映像を見て育ってきたから、どこかで再現しているのかもしれない。

だから、心臓に大病を抱えている新野くんの設定、そして結構あっけなく死んでしまうこと、
不倫から立ち直る相葉さんが、プレゼンを成功させてしまうこと、
なんとなく予定調和が待っているという感覚があった。
話が進めば進むほど、堺さんが出ているとか、真中さんは関西出身だとか
あんまり関係なくなってきたのも確か。
帯ドラマにしてもなかなか面白いのかもしれない、と思う映画だった。

でも、見終わったらもう朝。
これには参った…

ココニイルコト [DVD]
バンダイビジュアル
2002-01-25

ユーザレビュー:
堺雅人さん素敵!堺雅 ...
ラブストーリーとはち ...
ラブストーリー?とい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック