その日の雰囲気

CSの放送で、映画を見た。 沢尻エリカととってもよく似たムン・チェウォンと 以前「イルマーレ」を初めて見た時のイ・ジョンジュによく似たユ・ヨンソク  と書いても、よくわからないキャストではあったのだけど、 思ったよりもずっと面白かった。 原題 Mood of the Day 2015年韓国 配給クロックワークス(103分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星から来たあなた 雑感その6

結局、何度も通して見直すほど、 安心して見続けられるようになってしまった。 最近、わかったことは イ・ジェギョンとト・ミンジュンの ビルの上の対決(?)シーンが リアルに撮影されたものであったということ。 クレーン車できっと吊られたであろうソン・シンロクさんが、 地面に叩きつけられる寸前で止められるシーン、 唇が真紫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星から来たあなた 雑感その5

当然ネタバレはあるものとして… 最終話まで話が進むということは、 ト・ミンジュンが星に帰ってしまうということ。 生きている時間が短いからこそ、 見えるもの、 わかることがあると どこかで聞いたような、 でもそれでいて新鮮な響きを持つセリフがくり返される。 だからこそ、 安心してドラマを見続けられるのかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星から来たあなた 雑感その4

検事さんが言う 「守りたい人がいるのですか?」 自分が宇宙人で、 地球の常識では考えられないような能力を持っていることを話したト・ミンジュンを 「非凡」と形容し、 刑事さんは信じられないと思っているのに 「いつの間にかト・ミンジュンを信じている」と口にしてしまう。 あちこちのブログには、 2014最大の話題作だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星から来たあなた 雑感その3

「終わり」がわかっていることを前提にして、 その過程を様々な角度から見せていく手法、 それが今は当たり前なのかもしれないが、 この監督はその手法ととてもうまく使っている。 チョン・ソンイがビルから落下してしまう場面を予め見せておいて、 そこに至るまで、だれがどう動いたのかがわかるように描かれている。 時には、ト・ミン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年をとったなあと思うこと

年を重ねてくると、 自分が苦労して得た知識に自信を持つことができるようになる。 以前は 「なぜそんな風に言い切れるのだろう?」 とほかの人の主張に不思議に思ったことがあった。 「言い切る」ための自信がないから、 ほかの人は一体どう思っているのだろう?と一節考えてから、 主張することが常だった。 そういう経験を重ねてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星から来たあなた 雑感 その2

これは少女マンガである。 思った通りの、予想した通りの展開もありながら、 ドキドキしながら見守ることができる展開は、 監督さすがとしか言いようがない。 私は「ソン・シギョン」がOSTに参加するというとっかかりだけで、 このドラマを見ようと思った。 「いつか」と思いながら、ずるずると2年も過ぎていた。 今回、まとめて見ること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more